処女率40%超の日本、処女を嫌い出会い系サイトで卒業する女子急増

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不二子さん
近年、処女率やセックスを初めて経験する年齢が上昇してきていると指摘されています。

草食系男子という言葉が流行るほど、草食化が年々進んでいるのです。更に、若者だけではなく最近では”高齢処女”というなんとも残念な言葉も生まれているほど、30代・40代の処女が増えてきているのも問題視されているのです。

%e5%87%a6%e5%a5%b3%e7%8e%87

まずは交際相手の有無について

厚生労働省の調べで、交際相手の有無についてのリサーチ結果がこちらになります。

(第14回出生動向基本調査)
Q,交際している異性がいない

18歳~19歳→59.8%
20歳~24歳→47.4%
25歳~29歳→43.8%
30歳~34歳→53.4%

18歳~34歳までのどの年代を見ても、およそ半分の女性が”交際相手がいない”という結果になっています。

でもこれ、”付き合っている人がいない”というだけで、もしかしたらこの中には付き合ってはいないけどセフレは居るという事もあり得ます。

不二子さん
それにしても、青春!であるこの年代に恋人がいないのは少し寂しいものです。

次に、セックスの経験がない女性の割合について

女性活躍社会と言われている中、恋愛よりも結婚よりも仕事が大事!という女性は年々増えているのもまた事実です。仕事が忙しくて恋愛にかける時間がないという女性が増えている中、処女率というのはどのくらいなのでしょうか。

国立社会保障人口問題研究所がリサーチした結果で、未婚の男女7000人にセックスの経験の有無について調査をした”女性の”結果をご紹介します。

(2010年・女性)

18歳~19歳→68.1%
20歳~24歳→40.1%
25歳~29歳→29.3%
30歳~34歳→23.8%

ちなみに、男性は・・・

18歳~19歳→68.5%
20歳~24歳→40.5%
25歳~29歳→25.1%
30歳~34歳→26.1%

となります。
もっとも性に関して興味がありそうな10代が処女・童貞が7割も居ることにビックリします。

大学生・専門学生でも1年・2年は処女が多いことが分かります。また、3年~4年生でも処女は4割も居ることがわかります。

不二子さん
そして、20代の女性は40%も処女であることに驚きます。

ますます進む、晩婚化

この調査をした2005年の全体の処女率は1/4ほどでしたが、晩婚化ということもありそのわずか5年後の2010年には1/3まで上昇しているようです。

20代と言えば、女性の結婚適齢期でもあるのですが、20代後半にもなると仕事が忙しかったりプライベートが恋愛以外のことで充実してしまうのか、恋愛に興味をなくすような女性も増えてしまうのでしょうか。

また、30代に入ると処女率はおよそ20%ほどと20代の半数にまで落ち着いています。

これ、”未婚の”というのがポイントです。

ここで処女となるとこのまま未婚のままか、晩婚になる可能性が非常に高く、更に高齢出産に繋がってしまう恐れも。単純に考えて、処女の年齢が上がるとその分出産も遅くなり、少子化は待ったナシ!の状況に。

35歳~39歳のアラフォー世代の女性でもおよそ26%、4人に1人が処女という結果。”やらはた”という言葉は”やらみそ”、”やらよそ”と呼ばれるようになりました。

やらはた:セックス経験のないまま20代
やらみそ:セックス経験のないまま30代
やらよそ:セックス経験のないまま40代

不二子さん
30代・40代でも処女・童貞が増えてきていて、”はた”ではなく”みそ””よそ”という言葉まで生まれてくるなんてビックリです。

処女の特徴とは

20代で4割もいる処女ですが、すべての年代で共通している共通点についてご紹介していきます。

1.理想がやたら高い
2.恋愛でもなんでも常に”受身”で”奥手”
3.ブスはブスでも愛嬌のないブス
4.ダサい
5.失敗が怖い
6.実家住まい
7.マメに連絡を取ることが苦手

などなど。

そして20代で処女!という女性の共通点は、

1.家が厳しい
2.高学歴
3.周囲に処女が多い

などがあります。

処女や童貞が年々増えている原因とは?

日本の処女率や童貞率の高さというのは、海外メディアからも注目されている問題でもあります。

ではなぜ、処女や童貞が増えてしまったのでしょうか?

原因1.性欲を解消するのは別に異性じゃなくてもいい

「は?」と思う方も多いと思います。昔に比べて性産業が盛んな現代では、性欲を解消する方法は昔に比べてたくさんあるのです。ですので、面倒・億劫・大変といった恋愛をしなくても、性欲を気軽に解消することができてしまうというのも処女率・童貞率をアップさせる原因になっているのです。
仕事が忙しく、恋愛をしている時間なんてないという方は気軽に性欲を解消できる二次元に頼ってしまうことも多いようです。

原因2.ひとりで居ることに慣れてしまった、ひとりで居るほうがラク

こういうのも処女率・童貞率をアップさせる原因になっています。なんでも1人で出来てしまう人や、そもそも誰かに合わせて行動するのが苦手という方はひとりで行動する方がラクです。恋愛は1人では出来ない上に、相手のことを思いやったり自己主張を抑えたりしなければなりません。

これが苦手と言う方や、大変だと思う方が増えてきているのも事実です。更に、恋愛そのものを経験したことがないんですという若い方が増えてきているのも特徴です。

原因3.失敗するのを恐れている

初恋も何も成就してくれればそれで良いのですが、上手く成就できない恋愛というのは自分も傷ついてしまいます。初恋にあまりいい思いが無いという方に多いのがコレで、恋愛自体に臆病になってしまうのです。

中でも、受験戦争や就活で失敗した経験がないような人はとくに「恋愛で失敗したらどうしよう・・・」と思ってしまうことが多いようです。完璧主義の女性にもこのタイプが多いようです。

この日本の処女や童貞率というのは海外メディアにも注目されているのです。日本人にとって「ふーん?そうなんだー?」くらいにしか思わないこの割合ですが、海外からすれば「えっ!?」と異常だということが分かります。アメリカのCNNの記事では20代~30代のおよそ4割が”親密なパートナーがいない!”と回答するリサーチ結果を紹介しました。異性との恋愛を億劫だと思っていることも指摘しています。

処女を捨てようとする女性が出会い系サイトを利用している

処女ではないおよそ6割の女性は、恋人や特定のパートナーがいたりするのですが恋愛をするのも億劫・恋人は要らないけど処女は捨てたいと感じている女性というのが、最近出会い系サイトを使っていることが多いようです。

出会い系サイトに行くと、理想の男性を気軽に見つけることが出来る+その日のうちに処女を捨てることができるという手軽さが人気で、しかも女性は登録から利用まで完全無料で利用できるというのもあり最近では出会い系サイトを使って処女を捨てている20代女性が増えてきているのです。

基本的にこういう女性は処女で居ることが恥ずかしいと思っているので自分から「処女です、貰ってください」と言ったりすることはありません。

実際に会ってセックスをして初めて相手が処女だったというのが分かることが多いのです。

不二子さん
逆に、「処女です」と堂々とアピールしているような女性は一般女性ではない可能性が高いのでスルーしましょう。

処女率40%超の日本、処女を嫌い出会い系サイトで卒業する女子急増 まとめ

誰でも気軽に利用できる出会い系サイトですが、最近出会い系サイトを使って処女を捨てる女性が増えてきています。一時期出会い系サイトは廃れてしまいましたが、最近その手軽さなどからまた人気のある出会いの場となって注目されています。

特に女性メディアにどんどん広告を出している、PCMAXハッピーメールなどでは、処女提供女子が年々増えているとのことです。
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

処女を捨てる女性が多い理由は、出会い系サイトはいつでも好きなときに理想の男性を探すことができたり、すべてのコンテンツを利用できたりとメリットも多いからです。

pcmax%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

処女を捨てようと出会い系サイトを利用している一般女性は、自分から「処女なんです」とアピールすることはありません。ですので、自分から処女アピールをしているような女性は一般人ではない可能性が高いので無視すると良いかもですね。

不二子さん
年々処女・童貞の年齢層が上がり、晩婚化・少子化も問題視されているのですが、処女ではない・処女を捨てたいと思っている女性が最近出会い系サイトを使っているというのにも驚きます。処女が好きという男性は出会い系サイトを狙ってみるのも良いかもしれませんね。

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加